みんなと同じようにPC操作をしたい。その願いのお手伝いができたらうれしいです。

「できリング。」

トップに戻る


「できリング。」を使いますと、「できマウス。」に接続されたスイッチやセンサーでマウスの移動やクリックが可能になります。
1個ないし2個のボタンで利用できます。マウスカーソルの周囲に方向案内のサブカーソルが表示されます。クリックもできます。
なお、「できリング。」は、Takayamaさんと共同開発し、著作権はTakayamaさんにあります。
Vistaでは残像が表示してしまいます。
その解決方法は、・・・
VistaのAero機能をOFFにしてください。方法は、下記を参考にしてください。
http://yakushima-tonbo.com/windows/vista/Aero_off.htm
ダウンロードはこちらから。ダウンロード
上図は動作サンプルです。
「できリング。」開発日記を公開しております。
「できリング。」の設定画面

入力デバイスの設定
ボタンが1個の場合は、ボタン1にカーソル移動とクリック機能を割り当てます。ボタンが2個ある場合は、ボタン2にクリック機能を割り当てられます。
動作時間
サブリングの周回タイミングを設定します。
サンプリング周回
周回方向を決めます。
入力ビープ音
ボタンを押した場合、音を出すかを設定します。
カーソル最少移動距離
カーソルの移動速度を設定します。
カーソル移動時の加速度
カーソルの移動時の加速度を設定します。
4方向/8方向切替距離
サブリングは4方向と8方向を自動的に表示します。少し移動した場合は、4方向表示になります。この少し移動での8方向表示を出すまでの距離を設定します。
画面エッジゾーン
「リングの半分(コーナーでは3/4)が隠れていても、可視状態となる
オートジャンプ
カーソルのダイアログボックスのボタン上への自動移動機能。初めの周回位置の定義となります。
リング設定
リングの大きさを選べます。
リング色
リングの色を選べます。

 
トップに戻る