みんなと同じようにPC操作をしたい。その願いのお手伝いができたらうれしいです。

All posts in facebook

iPhoneXrで外部キーでのトリプルHOME機能しないバグレポート

Categories: facebook
iPhoneXrで外部キーでのトリプルHOME機能しないバグレポート はコメントを受け付けていません。

Apple社に”HOMEボタンのない iPhone”でトリプルHOMEが機能しない旨のレポート提出したことを3月12日に投稿しましたが、3月21日に、Apple社からもっと詳しいレポート依頼のメールが届きました。
そこで、本日25日、動画を作って返信しました。

「できマウスS。」は、オプションケーブルでスイッチ8個までサポート

Categories: facebook
「できマウスS。」は、オプションケーブルでスイッチ8個までサポート はコメントを受け付けていません。




前身の「できマウス 3Ai。」などは、「φ3.5×12ユニット。」でスイッチ12個までサポートしておりました。
「できマウスS。」では、オプションケーブルで、8個まで利用できます。
「できマウス。」ユーザーは、 作者のご好意でJoyToKeyを無料でご利用いただけます。「できマウス。」プロジェクトのホームページからダウンロードできます。
JoyToKeyを利用しますと、各ボタンにキーボードやマウスの機能が自由に割り当てることができます。操作モードはGamePadモードとなります。

「φ3.5×12ユニット。」を作ったきっかけは、ある支援学校の先生から、生徒各自に、色違いのスイッチを担当してもらい、パワーポイントで色を表示し、その色のスイッチ担当の生徒がスイッチOnする・・・そうしたことで、クリスマスソングをクリスマス会で発表したいとのご希望があって作りました。スイッチに1から8までのキー出力を JoyTokeyで割り当て、数字で音階がでるアプリを利用するとのことでした。

また、外部にセンサーを利用したい場合の電源供給もできます。
関心のある方は、 ホームページの問い合わせからお問い合わせください。
https://https://dekimouse.org/wp/toiawase/dekimouse.org/wp/toiawase/

Apple社のバグレポートのサポートがすごい!

Categories: facebook
Apple社のバグレポートのサポートがすごい! はコメントを受け付けていません。




Apple社に”HOMEボタンのない iPhone”でトリプルHOMEが機能しない旨のレポート提出したことを3月12日に投稿しましたが、3月21日に、Apple社からもっと詳しいレポート依頼のメールが届きました。
その取り組みの熱意に感謝!です。

Apple社は、要望を採用した場合も、きちんとメールが届きます。
近日、動画を作ってレポートを提出しようと思っております。
皆さんも、要望など送ってみてください。
お願いいたします。

日常生活用具業者登録申請について

Categories: facebook
日常生活用具業者登録申請について はコメントを受け付けていません。




またまた、とても面倒な書類提出依頼が届きました。
公費を使われるために、厳正な書類が必要なことは理解できますが・・・。
2001年から活動してきまして約9割からは、添付図の下記の書類は、求められたことはありません。
念の為、該当窓口にお電話しまして、最近厚生労働省から通達が届いたのでしょうか?とお尋ねしたところ、特に無いとのことでした。

以下の書面は、本当に必要なのでしょうか?
それと、公的証明書の有効1ヶ月も一般的には3ヶ月以内ではないでしょうか?
1.事業所の平面図
2.財務諸表
3.非法人の場合の納税証明書
4.住民票
7.設備機材概要
11.債権者登録依頼書

「できマウス。」プロジェクトでは、厚生労働省とつながりのあるテクノエイド協会の”福祉用具情報システム”に登録しております。この情報を見ていただき、提出の書面の簡略化はできないのでしょうか?
それほど、業者登録に必要な事項でしょうか?
日常生活用具給付券の悪用された事件ってあるのでしょうか?

Apple Bug Report Teamから返信

Categories: facebook
Apple Bug Report Teamから返信 はコメントを受け付けていません。




昨日の投稿にもありますように、Apple社にバグレポート(要望書)を提出しましたところ、早速返答がありました。
記録動画を提出してくださいとのこと。
Apple社のサポートに感謝!

Apple Bug Reportを提出

Categories: facebook
Apple Bug Reportを提出 はコメントを受け付けていません。

店頭でiPhoneXR(iOS12.1.4)に外部BluetoothキーボードからトリプルHOMEを操作したところ、”アクセシビリティオプションメニュー”が表示されず、一瞬タスク表示になります。
トリプルHOME機能では、今までも数回、バグレポートを提出し、次の更新の際に修正いただいております。
Apple社内でトリプルHOMEを理解しているチームと理解していないチームが居るようです。
HOMEボタンが無くなっても、トリプルHOME機能は無くさないで欲しいものです。

「できiPad2。」や、今回発表した「できマウスS。」は、トリプルHOME信号が出せますので、利用者自身でスイッチコントロールのON/OFFができます。

マウスの操作を支援するソフト

Categories: facebook
マウスの操作を支援するソフト はコメントを受け付けていません。

マウスやトラックボールでカーソルの移動は可能だが、マウスやトラックボールのボタン操作が苦手な場合は、以下のアプリをお試しください。
マウスやトラックボールの改造の必要はありません。
いずれも、無料でご利用いただけます。
どちらも、ほとんどのアプリで機能いたします。

しのびクリック:
『しのびクリック』はマウス操作を補助するソフトです。
指定時間静止させることでクリック、ダブルクリック、右クリック、ドラッグができます。
マウスを大きく動かせない方のための大移動機能も有ります。
最小限の動きでいいように考えて作りました。HeartyLadderのダウンロードサイトからダウンロードできます。
http://heartyladder.net/xoops/modules/d3downloads/index.php?cid=8
「できクリック。」:
マウスやトラックボールのボタン操作を支援するアプリです。カーソルが移動している時や停止中は、動作はしません。カーソルが移動し、カーソル停止後、一定時間(初期値約3秒)後にクリック動作をします。
連続ドラッグモードも備えていますので、ジグソーパズルもマウスのボタン操作なしでできます。
機能切替のバーは、マウスカーソルを追いかける機能も備えております。
https://dekimouse.org/wp/app/dekiclk/
PCによっては、管理者モードで起動してください。
管理者モードの設定が不明な場合は、「できマウス。」プロジェクトのホームページのサイト内検索で”管理者モード”と記して検索してみてください。

「できマウスS。」ご注文分は出荷

Categories: facebook
「できマウスS。」ご注文分は出荷 はコメントを受け付けていません。

たくさんの方々からFacebookの”いいね!”やシェアしていただいてありがとうございます。
第一号のご注文は午前6時前でした。
発売日を15日から20日ごろと予定しておりましたが、問い合わせが多く、繰り上げて本日 10日とし、オンラインショップの”買い物カゴへ”のボタンを設置したのは午前0時でした。
きょうは日曜日なので、梱包したレターパックを本局まで持ち込みましたので、早ければ明日には届くでしょう!

マニュルはホームページからご覧いただけます。
https://dekimouse.org/wp/kiki/dekimouses/

「できマウスS。」3月10日発売開始

Categories: facebook
「できマウスS。」3月10日発売開始 はコメントを受け付けていません。




「できマウス 3Ai。」の後継機の「できマウスS。」を発売開始いたします。
https://dekimouse.org/wp/kiki/dekimouses/

ケースはプラスチックになり、重さは 95gが 30gになります。大きさは「でき iPad2。」よりさらに小さくなります。スイッチのジャック穴は4個ですが、側面のオプションコネクタで8個まで増やせるようにしてあります。
「できマウス3Ai。」の上位互換となっております。
「できマウス。」シリーズのユーザー様には、お礼価格でご提供いたします。ご注文の際に製品名とシリアル番号をご記入ください。
価格は13,500円(税別)です。

対応OSは、Windows/iOS/macOS/Androidで携帯電話でもご利用いただけます。Windowsでは視線入力のスイッチBOX機能があります。 iOSでスイッチコントロール対応やマルチメディア機能もあります。Androidでは、マウスキー機能やスイッチアクセスにも対応しております。

「できマウスS。」の発売に伴い「できレバースイッチ。」も「できレバースイッチ3S。」となり、「できマウスS。」や「できiPad2。」で共用できるようになりました。「できレバースイッチ3。」から「できレバースイッチ3S。」へのアップデートは近日ご案内いたします。

2001年に初代「できマウス。」を発表したときは、まさか、こんなに長く皆様に受け入れていただけるとは思っても見ませんでした。
皆さんの愛ディアに支えられ、勝手に”プロジェクト”と称して活動して参りました。
これからもよろしくお願いいたします。

 
トップに戻る