みんなと同じようにPC操作をしたい。その願いのお手伝いができたらうれしいです。

マニュアル

ユーザーマニュアル

PDF形式のファイルです。iBooksに取り込む方法は動画をご覧ください。

「できiPad2。」ユーザーマニュアル

ファイル名およびバージョン 内容
1. Ver1.0対応 初回出荷バージョン。
2. Ver1.1対応 スイッチ入力取りこぼし対策版。DIPスイッチ名称に個人/公共を用いた。
3. Ver1.2対応 トリプルHOMEとSleep機能を追加した。
4. Ver1.3対応 トリプルHOMEとSleep機能への時間を短くした。公共の項を詳しく書いた。
5. Ver1.4対応 スイッチのONの回数モード以外は、スイッチの長ONでトリプルHOMEやPower信号を出していたが、SW2に接続したスイッチだけにこの機能を割り当てた。
また、ver1.3でスイッチ操作が無い場合、個人の場合10分、公共の場合の30分でDeepSleepに変更したが、5分となっていたことを修正した。
6. Ver1.5対応 スイッチ対応アプリモードとトーキングモードにおいて、スイッチのチャタリングがまれに発生することを対処した。
7. Ver1.5対応 モード名を変更した。スイッチ対応モードA(従来はスイッチ対応アプリモード)とスイッチ対応モードB(従来はトーキングエイドモード)に。


「できiPad。」ユーザーマニュアル

お手持ちの「できiPad。」のバージョンの調べかたはこちらです。

ファイル名およびバージョン 内容
1. 基礎編 Ver1.0-1.1対応 初回出荷バージョン。
2.基礎編 Ver1.2-1.3対応 ローター表示を連続にする。
3.基礎編 Ver1.4対応 スイッチ4個モードで機能変更を可能にした。SW2+SW3で初期化。20分
4.基礎編 Ver1.5対応 スイッチ4個モードで、上下左右斜めも機能変更を可能にした。スイッチ4個モードにおいて、斜め機能停止/連続機能停止を設定できるようにした。
5.基礎編 Ver1.6対応 Siri起動できた。利用者自身で、VoiceOverモードの切替ができるようになった。
6.基礎編 Ver2.0対応 iOS7スイッチコントロール対応。
7.基礎編 Ver2.1対応 電源ONで、操作モードを音で分かるようにした。
8.基礎編 スイッチコントロール版 Ver2.2対応 スイッチコントロール版とVoiceOver併用版とに基礎編を分離した。
ブザー音停止再生のバグを修正。SwitchControlでSleep可能にした。/時間や音の設定を簡素化した。/SW1の切替をやめる。SW2でOneSwitchControl/1個/2個モードを切り替える。/OneSwitchControlに消音とDeepSleep機能を付けた/
SwitchControlに消音とDeepSleep機能を付けた(斜め左下5回/7回)/VO時にSleep 時に音ならずを治した
9.基礎編 スイッチコントロール版 Ver2.3対応 スイッチコントロール版とVoiceOver併用版とに基礎編を分離した。
OneSwitchControlにキーボード表示のOn/Off機能を付けた。
10.基礎編 スイッチコントロール版 Ver2.6対応 iOS10において、「できiPad。」が再接続に失敗する件を修正した。
11.基礎編 VoiceOver併用版 Ver2.2対応 スイッチコントロール版とVoiceOver併用版とに基礎編を分離した。


「できマウス。」ユーザーマニュアル

ファイル名およびバージョン 内容
1. 「できマウス3A。」ユーザーマニュアル 初回出荷バージョン。
2. 「できマウス3。」ユーザーマニュアル 初回出荷バージョン。
3. 「できマウス。」ユーザーマニュアル

 
トップに戻る