みんなと同じようにPC操作をしたい。その願いのお手伝いができたらうれしいです。

All posts in facebook

USB支援機器でのSleepからの復帰

Categories: facebook
USB支援機器でのSleepからの復帰 はコメントを受け付けていません。

たとえば、視線入力でUSBを利用してのスイッチBOXに接続したスイッチで決定キーとする製品があります。
これらのUSB利用の支援機器がスイッチONでPCがSleepから
復帰できますと、利用者自身でPCの画面表示ができます。
「できマウス3Ai。」は、前身の「できマウス。」を含めて、当初からPCの電源管理に対応しております。
「できマウス3Ai。」は、miyasuku/Hearty Ai/OriHime eyeでの決定キーBOX機能も備えております。

視線入力でSleepでPC操作を終えた場合、「できマウス3Ai。」に接続のスイッチONでPCをSleepから復帰させることができます。

USB機器の中には、Sleepから復帰できないものもあります。
利用者自身でPC画面を表示させたい場合、その機器がPCの電源管理にも対応していることが大切です。

「できマウス3Ai。」は1から4番のすべての端子に接続したスイッチで可能ですが、前身の「できマウス。」は、1番端子に接続のスイッチのみSleepからの復帰機能します。

なお、「できマウス3Ai。」は、PCがSleepになると、自分自身もDeepSleep状態になります。よって、PCをSleepから復帰させる場合は、スイッチを一度ONで「できマウス3Ai。」が目覚め、再度スイッチONでPCをSleepから復帰させるようになります。
https://dekimouse.org/wp/kiki/dekimouse/

視線入力でPCをSleepで終わらせるには、デスクトップあるいはアプリ自体にSleepを選択できるアイコンがあるといいですね。
デスクトップへSleepのアイコンを張りたい方は、下記を参考にしてください。
https://dekimouse.org/wp/2018/03/15/9109/

[iOS12Beta9]「できiPad2。」と「できiPad。」と「できマウス3Ai。」の動作状況

Categories: facebook
[iOS12Beta9]「できiPad2。」と「できiPad。」と「できマウス3Ai。」の動作状況 はコメントを受け付けていません。

「できiPad2。」は、ペアリングも動作も、問題なくできました。
「できiPad。」も、Beta9では、ほぼ正常に動作しました。
”ほぼ”の理由は、ペアリング直後に接続スイッチONで「できiPad。」がSleepに入りますが、接続スイッチONで自動再接続後は、「できiPad。」の電源を再投入しても問題なく操作できました。
「できマウス3Ai。」はApple純正カメラKitのUSBアダプタ併用で動作確認 OKでした。
今回は、iOSの Sleepからの復帰は、スイッチコントロールOFFでも可能でした。このことはアプリ自体がスイッチに対応しているトーキングエイドfor iPad、DropTalkなどでも利用者ご自身で iOS製品のSleepからの復帰が可能を意味します。

この情報は、iOSのバージョンアップを勧めるものではありません。iOSのバージョンアップは常用のアプリの対応を確認してからおこなってください。
https://dekimouse.org/wp/kiki/dekiipad2/

micro:bit 一大ブームになるでしょう

Categories: facebook
micro:bit 一大ブームになるでしょう はコメントを受け付けていません。



micro:bit は 英国 BBC が自国の 11歳と12歳の小学生 (日本で言う中学生) 全員に無料配布する低消費電力、低コストのシングルボードコンピュータです。

micro:bitは、各種入力支援機器にも応用できますね。
細かな仕様はおいといてでも、「できマウス。」や「できiPad2。」と同様の品が作れます。
コンパクトな基板にボタン・LEDスクリーン・加速度センサー・磁気センサーも搭載し、BLE機能などまでありとはすごいですね。
プリント基板の作りも、バナナプラグやワニグチクリップも利用できるなんて、すごい愛ディアですね。
micro:bit はもちろん電波法の技適も通っています。
プログラム作成は、ブラウザ(IEは対象外)ででき、PCに接続しただけのmicro:bitはPCからはUSBメモリのようになりますので、出来上がったプログラムの書き込みもmicro:bitにドラッグドロップするだけととてもシンプルですね。

参考サイトは下記になります。(探せばたくさんあります)
●ご紹介動画
https://www.youtube.com/embed/L125HSqkJ6U?rel=0
●プログラミングのためのサイト
冒険をはじめよう http://microbit.org/ja/guide/
Scratch Link https://scratch.mit.edu/microbit
PXT/microbit https://makecode.microbit.org/
●わかりやすい解説サイト
パパ教員の戯れ言日記 https://blog.edunote.jp/entry/2018/08/18/070500
●書籍(他にもAmazonで検索してください)
子どもと学ぶ Scratch プログラミング入門
micro:bitであそぼう♪導入編
(Amazonプライム会員は解説書を無料で読めます)
●最初にプログラムされていたデモアプリを再度書き込みたい
下記サイトのhexファイルを書き込みます。
https://support.microbit.org/support/solutions/articles/19000021613-reset-the-micro-bit-to-factory-defaults
●応用サンプルサイト
BLE HID Keyboard module for micro:bit
https://github.com/kshoji/pxt-bluetooth-keyboard
Microsoft MakeCode
https://github.com/Microsoft/pxt
●micro:bit購入サイト
スイッチサイエンス
秋月電子
共立エレショップ
マルツオンライン
千石電商
Amazon

[Windows10]リモートデスクトップをiPadで試してみました

Categories: facebook
[Windows10]リモートデスクトップをiPadで試してみました はコメントを受け付けていません。







リモートデスクトップ

Windows10には、 iOS/macOS/Android/他のWindowsを利用してWindowsPCをリモート操作が容易にできます。
iOSのスイッチコントロールを利用してWindowsPCをiPadで操作する様子の動画を作ってみました。
接続までの手順は添付図をご覧ください。

[iOS]Apple社提供の動画

Categories: facebook
[iOS]Apple社提供の動画 はコメントを受け付けていません。

Apple社はYouTubeに動画解説を投稿しております。
アクセシビリティ関連はまだですが、みんなでお願いしてみましょう。
それにしても、スマートな動画です。このような動画ってどう作るのかも知りたいところです。

[iOS12Beta6]「できiPad2。」と「できiPad。」と「できマウス3Ai。」の動作状況

Categories: facebook
[iOS12Beta6]「できiPad2。」と「できiPad。」と「できマウス3Ai。」の動作状況 はコメントを受け付けていません。

「できiPad2。」は、ペアリングも動作も、問題なくできました。
「できiPad。」も、Beta6では、正常に動作しました。
「できマウス3Ai。」はApple純正カメラKitのUSBアダプタ併用で動作確認 OKでした。
今回は、iOSの Sleepからの復帰は、スイッチコントロールOFFでも可能でした。このことはアプリ自体がスイッチに対応しているトーキングエイドfor iPad、DropTalkなどでも利用者ご自身で iOS製品のSleepからの復帰が可能を意味します。

この情報は、iOSのバージョンアップを勧めるものではありません。iOSのバージョンアップは常用のアプリの対応を確認してからおこなってください。
https://dekimouse.org/wp/kiki/dekiipad2/

サポートから]自動スキャンや長押しは難しく、スイッチは2個操作できる・・・とのサポート依頼がありました

Categories: facebook
サポートから]自動スキャンや長押しは難しく、スイッチは2個操作できる・・・とのサポート依頼がありました はコメントを受け付けていません。



サポート後に嬉しいメールをいただきました。
//–
必要な時だけハイライトメニューが
表示できてとても便利です♪
//–
ポイントは、メニューアイコンの活用でした。

動画を作ってみました。
他にも方法があれば、教えてください。
よろしくお願いいたします。

[iOS12]グライドカーソルが3種類に

Categories: facebook
[iOS12]グライドカーソルが3種類に はコメントを受け付けていません。







次期 iOS12では、グライドカーソル(ポイントモード)の表示設定が3種となるようです。
ポイントハイライトの項目に選択スタイルがあります。
そのメニューをタップしますと、

2段階:従来の太い帯とラインに組み合わせ
簡易:ラインのみ
高精度:2段階と同じですがラインの位置調整が制度を上げて決定できます

「できマウス3Ai。」でiPadのSleepから復帰

Categories: facebook
「できマウス3Ai。」でiPadのSleepから復帰 はコメントを受け付けていません。


「できマウス3Ai。」iPadのスリープから復帰

iPadでApple純正Lightning – USB 3カメラアダプタを併用することで、「できマウス3Ai。」でiPadのSleepから復帰できました。
その動画を公開いたします。
「できマウス3Ai。」をカメラアダプタのUSB端子に挿入します。 iPad付属の充電ケーブルをカメラアダプタのLightningコネクタに挿入します。
iPadをSleepした直後ではテストになりませんので、 30秒以上経過後、確実にSleepから復帰する様子を撮りました。
4個のスイッチ接続箇所のどこでも復帰可能です。
「できマウス3Ai。」は、電子ブザーを搭載しており、ブザーを停止することもできます。

「できマウス3Ai。」は、Appleモードにしますと、スイッチコントロールを利用できます。4個の各スイッチからは、Space/Enter/↓/↑ の信号がでます。

今後は、「できマウス 3Ai。」利用の際も、 iPadのSleepから復帰可能であることをお伝えできます。
今回のApple純正Lightning – USB 3カメラアダプタを併用する方法は、福島さんからのレポートが大変役立ちました。
福島さん、ありがとうございます!
また、認証されていないUSB機器に対する”警告”を緩和してくださったApple社に敬意を表します。

福島さんのブログサイトはこちらです。

「できマウス3Ai。」のサイトはこちらです

Lightning – USB 3カメラアダプタのサイトはこちらです。

[iOS12beta4]はじめてインストールに手間取りました

Categories: facebook
[iOS12beta4]はじめてインストールに手間取りました はコメントを受け付けていません。

macOSをHigh Sierraにして初めてのiOS12beta版のインストールで、添付図のように表示し、”インストール”を選択しても延々とダウンロード画面から切り替わることなく、また,iTunesでiPad 5thが認識されませんでした。
やむなく、SierraのままのMacPCで作業をしました。
https://support.apple.com/ja-jp/HT208831

 
トップに戻る